ローヤルゼリーの飲み合わせ ワーファリンカリウム

ローヤルゼリーは医薬品ではなく健康食品なので、基本的には薬と一緒に飲んでも大丈夫と言われていますが、中には注意が必要な薬があります。

その薬がワーファリンカリウムです。

ワーファリンカリウムは、脳梗塞や心筋梗塞などの病気の人に用いられる薬で、血管内で血液が固まることを防止する働きがあります。

ローヤルゼリーには、血液の流れを良くする働きがある成分が含まれているので、ワーファリンカリウムと同時に摂取するとワーファリンカリウムの効果を強めてしまい、怪我をすると血が止まらなくなる場合があります。

ですので、ワーファリンカリウムを飲んでいる人は、ローヤルゼリーの摂取は避けてください。
脳梗塞や心筋梗塞などの病気がある人は、たくさんの量の薬を摂取していて、自分の飲んでいる薬の名前を全部把握していない場合があるので、必ず医師に相談してください。

ローヤルゼリーは医薬品ではなく健康食品なので、基本的には一緒に薬を飲んでも大丈夫と言われています。
しかし、健康食品に関しての臨床研究は遅れているので、現在わかっている薬と健康食品の関係はほんの少しだと言われています。
とくにワーファリンはローヤルゼリーに限らず、飲み合わせに注意が必要な薬の典型例です。
医師の許可が出た場合にも、少量から始めて様子を見ながら摂取し、少しでもおかしいと感じた場合は、摂取を中止してください。

この記事を読んだ方におすすめの記事一覧Related