ローヤルゼリーの成分 ビタミンB2

ローヤルゼリーには、ビタミンが10種類含まれています。
ここでは、ローヤルゼリーに含まれているビタミンの中の「ビタミンB2」について説明します。

ビタミンB2

脂質の代謝が悪くなると、脂肪が溜まってインスリンの働きが悪くなり、ブドウ糖が細胞に取り込まれなくなって血糖値が上がります。
ビタミンB2は、脂質の代謝を促進し、血糖値が上がるのを防ぐ、肥満を防ぐなどの働きがあるので、高血圧、脳卒中、心臓病、糖尿病、肥満などの予防、改善に効果があります。

また、ビタミンB2は、脂質、炭水化物、たんぱく質をエネルギーに変える働きがあるので身体の疲労を回復します。

さらに、ビタミンB2は、皮膚や粘膜、目の角膜を健康に保つので、脂症の肌の改善や舌炎、口唇炎、眼精疲労などの予防、改善に効果があります。

その他にも、ビタミンB2は、たんぱく質の合成を助ける働きがあり、身体の成長や維持に効果があります。

おわりに

ローヤルゼリーには、高血圧や脳卒中をはじめとする生活習慣病を予防、改善する効果や身体の成長を助ける効果があり、ビタミンB2もそれらの効果に役に立っています。
ビタミンB1と2は、セットで摂ると効果が上がりますが、ローヤルゼリーにはどちらも含まれています。

この記事を読んだ方におすすめの記事一覧Related