ローヤルゼリーの形状 ドリンク

目次

  1. ローヤルゼリーとは?
  2. ドリンク状のローヤルゼリーとは?
  3. ドリンクのメリットとデメリット
  4. 価格
  5. ドリンクをお勧めする人
ローヤルゼリーには、さまざまな形状があります。
ここでは、ローヤルゼリーの形状の中の「ドリンク」について説明します。

ローヤルゼリーとは?

ローヤルゼリーとは、若い働き蜂が女王蜂だけに与えるために、花粉や蜜を食べて体内で分解、合成し、分泌した乳白色でクリーム色の物質です。
ローヤルゼリーの製品は、このクリーム色の物質をそのまま、もしくはさまざまな形に加工したものです。

ドリンク状のローヤルゼリーとは?

ローヤルゼリーのドリンクには、ローヤルゼリーを、飲みやすいようにはちみつなどに配合し、液状にした製品と、栄養ドリンクにローヤルゼリーを配合した製品があります。
ローヤルゼリーをドリンクにした製品は、ローヤルゼリー入り栄養ドリンクに比べて、ローヤルゼリー含有量が多いものがほとんどで、多いものは一本当たり2000ミリグラム配合されたものもあります。

ドリンクのメリットとデメリット

ローヤルゼリーのドリンクは、飲みやすいようにハチミツなどで甘みをつけているものがほどんどなので、生ローヤルゼリーを摂取する時のような飲みにくさがほとんどありません。
保存の際の品質管理は難しくありませんが、瓶なので、保管場所のスペースを取るのがデメリットです。

価格

ドリンクの価格はそれほど高価なものではなく、100ミリリットル当たり150~500円くらいのものが多いです。

ドリンクをお勧めする人

ローヤルゼリーのドリンクは、ローヤルゼリーの他の成分も配合されているものがほとんどなので、ローヤルゼリーにはない効果も期待できます。
また、ドリンクはそのまま飲むだけなので、より手軽に摂取したい人にお勧めします。

おわりに

ローヤルゼリーには、生、錠剤、カプセル、フリーズドライ、ドリンク、キャンディー、化粧品、とさまざまな形状があります。
ドリンクタイプのローヤルゼリーは、栄養ドリンクに配合されているものが多いですが、ローヤルゼリーをドリンク状にしたものの方がローヤルゼリーの含有量が多いです。
ローヤルゼリーの効果をより求めたい人は、ローヤルゼリーの含有量が多いドリンクを摂取してください。

この記事を読んだ方におすすめの記事一覧Related