ローヤルゼリーの成分 ミネラル マンガン

ローヤルゼリーには、8種類のミネラルが含まれています。
ここでは、ローヤルゼリーに含まれているミネラルの中の「マンガン」について説明します。

マンガン

マンガンには、次のような効果があります。

骨や皮膚を健康に保つ

マンガンは、骨をつくる成分であるリン酸カルシウムの生成を促したり、皮膚の結合組織の合成に関わるので、骨格の異常や骨粗しょう症を予防、改善したり、皮膚を健康に保ったりする働きがあります。

糖尿病を予防、改善する

マンガンは、血糖値を正常に保つ働きがあるインスリンの合成に関わっているので、糖尿病を予防、改善する働きがあります。

疲労を回復する

マンガンは、糖質や脂質の代謝に関わってエネルギーを生産するので、疲労を回復する働きがあります。

抗酸化酵素の構成成分になる

マンガンは、老化の原因になったり悪玉コレステロールを血管に沈殿させたりする活性酸素を除去する働き(抗酸化作用)がある抗酸化酵素の構成成分です。
抗酸化酵素はアンチエイジング(老化防止)効果や動脈硬化などの生活習慣病の予防や改善に効果があるので、マンガンは間接的にこれらの働きを手助けをします。

不妊を予防、改善する

マンガンは、亜鉛と同じように生殖機能を向上させる働きがあるので、不妊を予防、改善します。

おわりに

マンガンは、他のミネラルと同じように必要量は少量ですが、生命活動に欠かせない成分です。
ローヤルゼリーには、骨や皮膚を健康に保つ、糖尿病や不妊を予防、改善する、疲労を回復する、不妊抗酸化作用がある、などの働きがあり、マンガンはそれらの効果に役に立っています。

この記事を読んだ方におすすめの記事一覧Related