ローヤルゼリーの美容効果 豊胸

ローヤルゼリーは、健康食品がよく知られていますが、化粧品や育毛剤にも使われています。
さらに、ローヤルゼリーは豊胸にも効果があります。
なぜ、ローヤルゼリーを摂取すると豊胸に効果があるのでしょうか?
ここでは、ローヤルゼリーの美容効果のひとつ、豊胸(バストアップ)について説明します。

ローヤルゼリーには、豊胸に効果のある成分が5つ含まれています。

ローヤルゼリーに含まれる豊胸効果のある成分

デセン酸(10ハイドロキシデセン酸)

デセン酸は、ローヤルゼリーにしか含まれていない特別な成分で、ローヤルゼリーの中で、一番豊胸の効果に関係がある成分です。

デセン酸は、まだその成分の全ては解明されていませんが、女王蜂特有のフェロモンと似た物質だということがわかっており、人間が摂取すると女性ホルモンの「エストロゲン」と似た働きをします。

女性のバストは、9割の脂肪と1割の乳腺でできていますが、バストは、乳腺が発達すると大きくなります。
乳腺は、マッサージなどでも発達しますが、その際に女性ホルモンが分泌されると、より効果が高くなります。
デセン酸は、ホルモンバランスを調整し、女性ホルモンが分泌されているのに近い状態にするので、バストが大きくなる効果が期待できます。

アセチルコリン

アセチルコリンは、自律神経を調整し、リンパや血液の流れをよくします。
そうすると、バストアップに必要なエストロゲン(に似た物質)がしっかり胸まで届きます。

たんぱく質

たんぱく質は、筋肉や骨を作りますが、ホルモンの分泌を促進する働きもあるので、バストアップに効果があります。

ビタミン、ミネラル、アミノ酸

ビタミンやミネラル、アミノ酸は、肌の調子を整えるので、バストにハリを与えます。

類パロチン

類バロチンは、ローヤルゼリーにしか含まれていない成分で、若返りホルモンと呼ばれるパロチンに似た働きがあります。

類パロチンは、細胞の生まれ変わりを促すので、肌がきれいになりバストのハリを保ちます。

このように、ローヤルゼリーにはバストアップに効果がある成分が含まれています。
また、人間の身体は、不調な部分に優先して栄養が届けられます。
ですので、バストアップは、身体に不調があった場合、後回しになってしまいます。
ローヤルゼリーは、ビタミン、アミノ酸、ミネラルなどを豊富に含み、全身の状態を良くするので、バストアップにも効果があるのです。

おわりに

バストアップはしたいけれど、豊胸手術を受けるのは抵抗がある人は多いでしょう。
ローヤルゼリーを摂取すれば、安全に、しかも身体を健康にしながらバストアップの効果を期待できます。
ローヤルゼリーを選ぶ際には、バストアップの効果が高い、デセン酸の含有量が多いものを選ぶといいでしょう。
また、ローヤルゼリーは、過剰に摂取した量は排出されてしまうので、女性ホルモンを摂取したいから、と言ってたくさん摂らないでください。
摂取する時は、メーカーの指示した量を守って摂りましょう。

この記事を読んだ方におすすめの記事一覧Related