ローヤルゼリーの成分 ミネラル 鉄

ローヤルゼリーには、8種類のミネラルが含まれています。
ここでは、ローヤルゼリーに含まれているミネラルの中の「鉄」について説明します。

鉄は、赤血球の中に存在するへモグロビンの材料になるので、鉄が不足するとヘモグロビンが減少します。

ヘモグロビンは、全身に酸素を運搬する働きがあるので、ヘモグロビンが減少すると体内の酸素が減って、めまい、立ちくらみ、頭痛、動悸、息切れなどが起こります。
これを、鉄欠乏性貧血といいます。

また、鉄が不足すると、その他にも、冷え、集中力の低下、神経の過敏、イライラする、抜け毛、むずむず脚症候群(夕方から夜にかけて足がむずむずしたり、チクチクしたりして、じっとすることや眠ることがつらくなる症状)になりやすい、などさまざまな身体の不調が起こります。

ですので、鉄は貧血を防いで、身体を元気に保つ効果があります。

また、鉄は、疲労の原因となる乳酸の上昇を抑える働きもあるので、疲労を回復したり持久力を維持したりする効果があります。

おわりに

鉄は、体内での吸収率が平均8%と低いので、不足しがちな成分です。
また、お茶や紅茶などに含まれているタンニンと一緒に摂取すると、タンニンと結合してタンニン鉄になり、ますます吸収されにくくなってしまうので、注意が必要です。
ローヤルゼリーには、貧血を予防、改善したり、疲労を回復したりする効果があり、鉄はそれらの効果に役に立っています。

この記事を読んだ方におすすめの記事一覧Related