ローヤルゼリーはどこで買うか 購入方法別のメリットとデメリットについて

目次

  1. 薬局やドラッグストアで買う場合
  2. 直営店で買う場合
  3. インターネット通販で買う場合
  4. ローヤルゼリーはどこで買うと良いか
ローヤルゼリーは、薬局やドラッグストア、メーカーや養蜂場の直営店、インターネット通販で購入できます。
ここでは、それぞれの方法で購入する際のメリットとデメリットを紹介します。

薬局やドラッグストアで買う場合

メリット

〇製品を手に取って確認できる
〇ドラッグストアは、比較的割引率が高いものが多い
〇店員や薬剤師に直接説明を聞くことができる
〇購入したその日から摂取できる

デメリット

〇取り扱っている商品の数が少ない
〇安価な調整ローヤルゼリーが多い
〇店舗販売していないメーカーの商品は購入できない
〇生ローヤルゼリーはほとんど扱っていない

メーカーや養蜂場の直営店で買う場合

メーカーや養蜂場によっては、直営店があります。

メリット

〇そのメーカーの製品しか扱っていないので、店員が詳しく説明できる
〇直営店ならではの品揃えや、そこでしか買えないこだわりの商品を置いているところがある

デメリット

〇直営店の数が少ないので、近くに住んでいる人しか購入できない
〇そのメーカーの製品しかないので選択肢が少ない

インターネット通販で買う場合

メリット

〇種類が豊富にあるので比較して検討できる
〇いつでも好きな時間に自宅で購入できる
〇口コミなどで他の購入者の感想を知ることができる
〇公式サイトで購入すると、安く購入できたり定期購入ができたりするので、忘れずに買い続けやすい
〇インターネットでしか販売していないメーカーの製品がある
〇お試し商品(一週間分で1000円など)や返品無料のサービスがあるメーカーが多い
〇代行輸入で仕入れられた海外の商品がある

デメリット

〇送料無料サービスがない製品の場合は送料がかかる
〇返品するのに手間がかかる
〇注文してから届くまでに時間がかかる
〇口コミは、自分に合わなかっただけでも低評価をつけたり、商品の売り上げを上げるために褒めていたりする場合があるので、信憑性に欠ける場合がある
〇種類が多すぎて決めるのが大変
〇粗悪品を購入してしまう場合がある

ローヤルゼリーはどこで買うと良いか

ローヤルゼリーを購入するには、薬局やドラッグストアで購入する方法と、メーカーや養蜂場の直営店で購入する方法とインターネットの通販で購入する方法があります。

薬局やドラッグストアは、商品を手に取って店員や薬剤師に相談して買うことができるので、自分で実際の商品を確認してから購入したい人や、どの商品を選ぶかを決めるのが苦手な人にお勧めします。

メーカーや養蜂場の直営店は、直販店ならではの品揃えをしているところもあり、商品を手に取って確認して購入することができます。
しかし、そのメーカーの製品しか購入できず、近くに住んでいないと無理せず購入することが難しいです。

また、薬局やドラッグストアではほとんど販売されていない生ローヤルゼリーを購入できるところが多いです。
そのメーカーの製品が気に入っている人や、近くに住んでいて生ローヤルゼリーをすぐに購入したい人には直営店をお勧めします。

インターネット通販は、自宅でゆっくり好きな時間に好きなだけ比較して購入できます。
また、店まで買いに行かなくても自宅まで配達してもらえます。
しかし、製品の数が多く、良い製品も粗悪品も混ざっているので、しっかり調べて自分の責任で購入する必要があります。

また、生ローヤルゼリーは生か冷凍なので、薬局やドラッグストアには置いてないことが多く、インターネットでしか購入できないことがほとんどです。
ですので、生ローヤルゼリーを購入したい人は、インターネット通販をお勧めします。

インターネット通販は、自宅で時間をかけて製品の情報を比較検討して購入したい人にお勧めします。

まとめ

ローヤルゼリーは、薬局やドラッグストア、メーカーや養蜂場の直営店、インターネットの通販で購入することができます。
薬局やドラッグストアは、扱っている製品の数が少ないですが、店員や薬剤師の説明を聞いて購入できます。
直営店は、直営店ならではのこだわりの商品や生ローヤルゼリーが置いてあるところがありますが、そのメーカーや養蜂場の製品しか売っておらず、近くに住んでいる人しか購入できません。
インターネット通販は、自宅にいながら購入でき、製品の数も多いですが、粗悪品も混ざっているので、情報を確認して自分で全て決めなくてはいけません。
どこもメリットとデメリットがあるので、自分に合った買い方ができるところで購入しましょう。

この記事を読んだ方におすすめの記事一覧Related